葬儀のお焼香の手順を学んだこと

葬儀のお焼香の手順を学んだこと
葬儀のお焼香の手順を学んだこと

葬儀の際のお焼香の順番とは

PAGETITLE
葬儀というのは、それなりにマナーがあり順番というものもあります。というのも、特にお焼香というのがそういった序列というのが明らかになってくるということもあるので、それなりにお焼香の順番というのを配慮しておくことも大事になってくるのです。まず、お焼香に関しては家族の年長者からというような形になるものですが、それ以降については、できるだけ故人と近い間柄の人から行うということが一般的なマナーともなっています。そういった意味でも、できるだけお焼香をするという状況をふまえて、葬儀の際には座る場所や座り方というのにも配慮をしておくことだ大事になるのではないかと思います。近親者ということでも、遠慮して後ろの方に座ってしまうというような人も中にはいるのですが、お焼香の際にわざわざ一番後ろから出てくるというようなことにもなってしまいます。

そういったことを考えると、できるだけ近親者については近い場所に座ってもらうというようなことを考えておくことも重要ですし、順番についてもだいたい把握しておけるようにしたほうが良いようです。また、お焼香に関しての順番ですが、次はだれだれさんというように口に出して言う人もなかにはいますが、大体の中で視線で阿吽の呼吸をとれるようにするというのもマナーの一つではないかと感じられるのです。静かな読経の流れの中で、停滞することなくスムーズにお焼香ができるというのは理想的でもあり、必要なことでもあると感じられるのです。

最近の急上昇ワード中古車関連のハナシは、ココをブックマークしましょう

Copyright (C)2017葬儀のお焼香の手順を学んだこと.All rights reserved.